×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップへ
デンテツとは?
デンテツの歴史
各駅探訪
車両について
車両付番規則
塗色
昭和8〜40年頃
昭和40年頃〜廃止
(全廃時在籍車)
雪かき車・貨車
系譜
月潟駅について
特設ページ
「デンテツ展」御礼
参考文献
掲示板
ブログ
デンテツリンク
メールください

昭和8〜40年頃の車両たち… モハ1形 | モハ11形 | モハ16形T | モハ16形U | モハ17形 | モハ19形T | クハ31形 | クハ33形 | クハ34形 | クハ36形T | クハ37形 | クハ38形 | クハ39形 | クハ40形

クハ38形38

説明文は準備中

諸元

製造年月日…1925(大正14)年
製造所…蒲田車輌製作所
前所有者…日本国有鉄道(旧鉄道省)
前番号…モハ220形220→クハ6300形6300
前々所有者…宮城電気鐵道株式会社
前々番号…デハニ201形202→デロハ220形220→デハ220形220→1934(昭和9)年12月(?)モハ220形220
最大寸法…長16340×幅2734×高3760mm
自重…23.0t(1972(昭和47)年4月改造後は24.0t)
定員…110(内座席42)(1972(昭和47)年4月改造後は116(内座席48))
台車…TR11
制御器…三菱電機株式会社 KL-6型総括式